2013年のご挨拶

2013年の新年の抱負と、「やらない事の」大切さについて。

みなさま、新年明けましておめでとうございます。

2013年へび年画像

7dwは本日より営業開始となります。 2013年は本番の年として、昨年の出会いとご縁に応えるべく邁進してまいります。

まずは、ホームページをなんとかリニューアル公開する事が出来ました

2012年最後のご挨拶として「ホームページのリニューアルを正月休みの間に公開する!」という決意を立てたのですが、どうにか果たせました。 まだ色々と手を入れないといけない所やクオリティが低い所、誤字脱字などもありますが、徐々に手を入れて行きます。まずは”Done is Better than perfect”という事で。

新年の抱負

ところでみなさんは新年の抱負は決めましたか? 今年はどんな一年にしたいですか? 2013年の大晦日、どんな状態でいたいですか?

ナナイロデザインワークスの新年の抱負は

「やらない事を決めて、やるべき事に集中する」です。

「〜〜をやりたい!」が既に決まっている場合、やるべき事をやる事より重要な事は、「やらない事はやらない」という事だったりします。

これは、ブランディングや戦略などでも良く言われる事ですが、私自身お客さんにも良くお伝えする事でもあります。

何故かと言うと、 「やらない事を決めたら、例え出来る事でも絶対にやらない」と決めないと、本当にやりたい事をやる時間が圧迫されてしまったり、自分の得意でない事をやる時間が増えてしまい、結果的に効率が悪くパフォーマンスが落ちてしまう。そうすると自分のモチベーションも下がり周りにも迷惑をかけてしまう、、、という悪循環を生んでしまいます。

「やらないと決めた事をやらない」シンプルなんですが、これがなかなか難しい。しかし、シンプルがゆえ、実践してしまうとパワフルに突き進む事が出来る方法です。

このシンプルな方法を難しく感じさせる点は、じつは昨年、私も陥っていたのですが、「Noという事自体おこがましい」感に陥ってしまって、ハッキリNoが言えなかったり「これも経験」「今後に繋げるため」というように自分に言い聞かせNoと言えずに何でも受けてしまうという所です。

結果フラフラとブレてしまっている自分に気づきました。 その気づきと、諸先輩方からの助言などを通じ「やらない事はなんですか?」という問いを頂き、その問いと向き合いました。

本当は既に、「やらない事」は決めていたのですが、宣言する決意を持てずにいました。

「未来の可能性を実現する」事は、Yesという選択と同じようにNoの選択が鍵を握る

それは、個人でもビジネスでもブランディングでも、戦略でも同じ事が言えます。

自分の集中すべき事、やるべき事を実現する為のNoを選択する事で、多くの「心からのYes」に応える事が可能になります。 そうする事で、本当に大切なご縁や、ありがたく頂いたお仕事のクオリティを高める事に繋がりますし、みなさまのご期待にも沿う結果につながると確信しています。

あれもこれもやっちゃうと中途半端になりますので出来る範囲をキッチリと、という事ですね。

という事で、「2013年のやらない事3つ」を宣言させて頂くと共に、7dwの2013年のご挨拶とさせて頂きたいと思います。

2013年、7dwのやらない事

「やらない事」と言うと、やっぱりまだおこがましい感じがするので、「苦手」と置き換えます。

苦手な事3つ

  • とりあえず見積り
  • とりあえず提案
  • 安さだけが条件の仕事

です。

お声をかけて頂いたり、引き合いを頂くのはどのような状態であれ有難い事に変わりは無く、ほんの些細なご縁でもお応えしたいという気持ちもあるのですが、その反面、「とりあえず」や「安さだけ」でお声をかけて頂いたお仕事の全てにおいて、精一杯お応えしても何も達成した感覚が無く、虚しさだけが残ってしまい、自分で引き受けておきながら「自分ではなくそういうのが得意な人がやればいいのに」という言い訳じみた苦い心境に陥ってしまいます。

それらの心理状態は全てにおいて反映されてしまい、ちょっとした態度であったり、クオリティに反映してしまうものでもあると思います。

結局どっちもハッピーにならないという結果になってしまう事がほとんどで、次に繋がる事もまずありませんでした。

不思議なのですが、こういった案件は必ずといっていい程、相手方のレスポンスも悪く、ご提案した内容の進捗が一切レスポンスが無かったり、結果どうなったかすらご連絡も頂けないような、後味の悪い形になる事が多く、身を切る想いと物凄い後味の悪さだけが残ります。

若輩者でありながら、このような宣言する事で、「何を偉そうに」「そんな事言ってるヤツに仕事なんか頼まない」という反応がくるんじゃないか、そんな事言ったら仕事なくなるんじゃないか?といった恐れもあり、宣言する事自体とても怖い事でもあるのですが、本当のご縁に応えたい、という思いと、本気のお客様のお仕事を大切にしたい、という思いがあり、心からのYesの為に、恐れを手放して「苦手な事3つ」をここに宣言します。

ただ、地域やローカルに貢献したい、という思いもありますので、お客様の本気度と志次第で柔軟に対応させて頂きたいと思っています。

少しでもピンと来たり、興味を持って頂いたり、ご縁を感じて頂いた方は、お気軽にお問い合わせ頂きたいと思っていますので、ぜひお気軽にお声がけください。ご相談等はいつでも対応させて頂きます。

最後に

みなさんはいかがですか? もし、新年の抱負が決まっていて、やることが定まっている場合は、次に「やらない事」を考えてみても良いと思います。

「大切な選択をする為の勇気あるNoを決断するとしたら、それは何ですか?」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>