未来から今を選択する

8月11日

朝からシャレオツな海岸沿いのカフェで打ち合わせ。
かなり白熱した打ち合わせとなる。
今後の流れがかなり楽しみ。

 

7dwのクライアントへのご提案は、基本的に「未来から今を選択する」という
あまり聞きなれない手法を取る事が多い。
その趣旨は、クライアントに直接伝える場合もあれば
それを全く伝えないまま、一般的な提案の中に盛り込む事もある。

 

過去の延長線上から今、もしくはちょっと先の未来を選択するのではなく
実現したいと思い描く未来から今を選択するという感じ。

 

市場調査や今後の業界推移など
ロジカルで左脳的な分析結果から導き出すのと合わせて
直感やビジョン、クライアントの中に眠っている可能性などを掛けあわせて
3年後、5年後の姿を逆算するかのように選択肢を準備する。

 

ピンと来ないかもしれないので
例えていうなら・・・

 

スティーブジョブスが、自分で創業したAppleを追放された時
彼自身、その選択を望んで選択した訳ではなかった。
だけど結果として、その選択は最高の選択だったと後に本人は語る。

 

Appleを追われなければ、PIXARは生まれなかったし
今のMacOSの元となるNeXTSTEPを開発する事もなかった。
生涯を共にする最愛の妻との出会いもなかった。

 

その後、結果として再びAppleに戻る事になり
ジョブス自身の手腕によって再びAppleは成功を築いた。

 

Appleもまた スティーブ・ジョブスを失う事によって
ジョブスの必要性を再確認する事が出来た。

 

そのような選択は、過去の延長線上の今だけに生きていては
決して出来ない選択だ。

 

・・・この話は長くなりそうなので、また。

 

一旦自宅に戻り昼食後、クライアントの所へ顔出し。
その後、事務所へ戻って雑務。
リスティングの出稿内容を、連休モードへ最適化するなど。

 

夕方というか、暗くなってから
出島のベイエリアを軽くバイクで走ってみる。
というか、単純に佐川に荷物を取りに行っただけですが、、。

 

以前広島にいた頃にくらべ
あのあたりもだいぶ様変わりしていて
良い感じなエリアになっていました。

8月11日

毎週末恒例の農作業。
本日は、終日草刈。夏の間はほとんど草刈。
今日もこの夏一番位の暑さで
1時間ほど作業をすると、熱中症の初期症状が出る。
コマメに水分補給をしながら作業。
結局1日トータルで5リットル程の水分を取る。
その間、トイレには一度も行かないで済んでるのが驚き。

 

予定していたエリアの草刈が無事終わったのでスッキリ。

 

写真は、刈った草の野焼き風景と
草刈が終わった後の有終の夕焼け。

野焼き

IMG_0003
最近、「なんで農業をやってるの?」と聞かれる事がある。
7dwのビジネスと、この農作業も密接な関係があるのですが
またこれも追々お話していきます。

穂がだいぶ垂れてきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>